吉野山から更新も出来ず、帰宅後は忙しい日々でした!

初めて出向いた吉野山の桜・・・いつもの年より遅れていました。
f0171788_2031798.jpg

ただ、想像以上に広い場所
f0171788_2057910.jpg

ロープウェイ乗り場で沢山の人達の並んでいる姿、長い行列に圧倒されました!

f0171788_20361632.jpg

コーヒータイムをして、午前中に移動

最終のお宿は鳥羽、海を見ながら温泉へ・・・波が高くて~荒れているよ~
まあ~夕食は伊勢エビの御創りとビールで乾杯
f0171788_21435986.jpg

次の日は雨風・・・砂浜の散歩などできません~
お土産は赤福、早々に伊丹空港へ
f0171788_20474918.jpg

難波で降り、昼食はうどん・・・十津川村で食べた薄味の御出汁と大きな揚げがなつかしく
思い出されます(^.^)
f0171788_211061.jpg



難波から高速バスで伊丹空港へ
f0171788_20481921.jpg

5泊6日・雨に降られながらの旅、お天気に見放されましたが、帰宅後も
また、何処かへ旅したいと思うのですから不思議・・・忙しい日々の生活中での
希望なのかもしれません。

明日で4月も終わり~変わったこともない生活ですが、
久々に小樽シニアネットの交流会へ、札幌のお友達と出席
f0171788_21302198.jpg

忙しい生活の中ですが、
これから山歩きも良い季節、ふきのとう、ヤチブキ、カタクリ、エゾエンゴサク等
楽しみながらカメラを相棒に!!
# by yokoalice58 | 2017-04-29 22:20

真田昌幸・幸村親子の幽閉先の隠れ里・高野山・九度山
小さな駅です~
f0171788_11222839.jpg


戦国武将でも圧倒的な人気の真田昌幸・幸村、今回のNHK大河ドラマを楽しみました。
ここでおみくじを引きました・・・-本50円でした。
f0171788_11225248.jpg

真田庵を出ると九度山・真田ミュージアム
f0171788_11301631.jpg

歴史の映像を聞きながら見学
f0171788_11283992.jpg

その後、吉野山へ、お泊りは中千本の坂本屋という所ですが、貸切バスの多いこと
車も多いし・・・驚くほど狭い道でした!
f0171788_11415831.jpg

金峯山寺をうろうろして、
f0171788_11454359.jpg

お泊りの宿へ、坂本屋の夕食も朝食も美味しかった(^.^)
f0171788_11441320.jpg

載せているのは、朝食・・・ただ、食堂へ行くには、急階段を下がり更に下がる・・・
老いたら無理です~荷物を下げるのに旅館の方にお願いしました!
お部屋の広さと窓から桜を眺めれます~コタツも有り、のんびりできました。
f0171788_11424244.jpg

# by yokoalice58 | 2017-04-18 12:10

堂々とした高野―山の総門ですが、大門での雨は止まず、
f0171788_16464163.jpg

お泊りの宿坊は本王院です。この地へ来たいと願っていた友、
夕食には外人さんもいました・・・はしを使い御膳の精神料理を頂いています。
外人さんの宿坊体験、次の日もガイドさんの案内で歩いていました。
f0171788_16585920.jpg

夕食は、それなりに美味しかったです。
f0171788_175264.jpg

次の日も雨の降る中、奥ノ院へ
f0171788_1717195.jpg

歴史上実在の武将、織田信長、武田信玄・上杉謙信等々・・・戦国の英雄達の墓碑
歴史の重さを感じさせる様に苔が・・・雨の降っている中をふたりで深々と歩く、
現代の著名な墓碑に森永、ussなどの聞き覚えのある名も連ね、その他、
関東大震災・関西大震災などで犠牲になった方々の墓碑もありました。
ふたりで黙とうをして去ります。
金剛峯寺です。
f0171788_17175195.jpg

思っていたより広い所でしたが、雨に打たれて、体が冷えて一休み
f0171788_2018216.jpg

f0171788_2014249.jpg


何となく桜が見たくなり、吉野山へ向かいました。
途中でお昼はドライブイン
柿の葉ずしとおでん…美味しいね。
f0171788_20272360.jpg

柿の葉って大きいのね・・・サバずしは高野山や吉野山でも頂き、
和歌山の名物なんですね!
f0171788_20384348.jpg

また、途中で間違えて九度山駅に着く・・・ちょと寄り道
# by yokoalice58 | 2017-04-17 20:45

次の朝も雨が降っています。バス停に中辺路へ向かうのでしょうか?
皆リックで海外人も混じっていますよ。
f0171788_16272933.jpg

旅館伊せやは世界遺産に登録された公衆浴場の向かい
湯をそのまま冷ました薬湯ですから湯の峰温泉は人気―位とありました。
f0171788_1628431.jpg

これから熊野本宮大社へ、雨が降っているので、早々移動
f0171788_16371861.jpg

那智の滝は見れなかったのですが、途中小さな滝に出会う、地図では滝が何か所もあり
f0171788_16423480.jpg

川下りもできるのですね。ナビの指示通りに移動していったら・・・
十津川温泉へ行ってしまいました。
f0171788_16464360.jpg

北海道空知管内にある新十津川の母村・静かな村の様に感じます・・・
f0171788_16473156.jpg

f0171788_16525175.jpg

ここで昼食、うどんを頂きました・・・大きな揚げと薄味の御汁は美味しかった(^.^)
f0171788_1704427.jpg

足湯に浸かり、体もほかぽか~
f0171788_17412332.jpg

ここから、引き替えし高野山を目指しますが、車のない時代は歩きか馬・・・
尊い歩みです!!
伊勢路だけでも女鬼峠~ツヅラト峠~馬越峠~松本峠~17個以上の険しい峠を越え
中辺路か小辺路も越え、高野山までも厳しい山越え
高低差1000m以上を下がったり上がったり、過酷でしたでしょう・・・聖なる道を
ひたすらに歩き続けて、魂の再生を願う・・・巡礼の精神が息づく道

私達はレンタカー、まだ4月上旬でも残雪が残っていましたが、昔の人々への尊厳と
体力のない者は行き倒れたのではと思ってしまいます・・・
お泊りは宿坊、チェックインの15:00~17:00まで、ぎりぎりの到着でした。
# by yokoalice58 | 2017-04-15 18:11

世界遺産登録の鬼が城跡から
f0171788_11104682.jpg

松本峠はすぐ近い登り口・・・ポツポツ雨が降ってきました!
f0171788_11142945.jpg

あきらめて世界遺産登録の獅子岩と花の窟へ向かう
f0171788_11202143.jpg

お天気なら砂浜を歩いて見れるのに・・・熊野難に向かって吠える巨大な獅子の姿を
した25mもある高い奇岩を遠くから、
f0171788_11301634.jpg

日本最古の神社といわれる花の窟もなかなか大きく高い、カメラが小さいため撮れない・・・
今まで持っていたオリンパスカメラが破損・・・持って来れなかった!
高菜の浅漬け巻いたおにぎりを食べながら、今晩のお宿を目指す
湯の峰温泉の伊せや
f0171788_11552643.jpg

f0171788_11414285.jpg

湯は熱めですが、湯を冷ました薬湯・・・良い湯です!
f0171788_1142328.jpg

開湯以来1800年を超える日本最古と言われる湯、―泊ですが3回もお風呂に入りましたよ。
伊せやの夕食は弁当・・・宿を閉めたが、新しい経営者に変わって
やさしい山菜のお弁当は美味しかったです~
f0171788_11556100.jpg

経営者も手の込んだお料理が出せないのでしょうが、湯が良いから
経営しているのでしょうね・・・床が凹んでいる~自営業は大変なのです・・・解ります!
その夜も雨の音が屋根にあたりうるさいので、私はお風呂へ、友はビールを飲んでスヤスヤ寝ている・・・
# by yokoalice58 | 2017-04-14 12:23
ニセコから季節のお便りをお届けします